• 大手テレビネットワークとストリーミング大手はセレブを出演させ、新シリーズを発表し、洗練されたセールスプレゼンテーションを行いました
  • GoogleはI/Oイベントを開催し、AI駆動の次世代検索に備えることを世界に示そうとしました
  • GoogleとOpen AIは「衝突」の道を歩んでおり、Googleはスタートレックコンピューター、Open AIは映画「Her」のAIボットに例えられました
  • AppleはAI領域で遅れを取り戻すためにSiriを刷新しようとしています
  • この競争の影響はビジネスや社会のあらゆる側面に及ぶ可能性があります
  • Googleは自動的に多数のメールや1500ページのテキストを要約する機能を導入しました
  • 消費者に一度に多くの情報が提供されるため、彼らがすべての新技術にどれだけ速やかに適応するかはわかりません

私の考え:この記事はテクノロジー企業間の競争が激しくなっており、AIによる検索やコミュニケーションの進化が将来の情報共有やビジネスに大きな影響を与える可能性があることを示唆しています。特にGoogleやOpen AIの競争が注目されており、これらのテクノロジーが普及する速度や影響が未来をどのように変えるかが興味深いです。

元記事: https://www.tvrev.com/news/the-upfronts-versus-the-chatbots

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください