• Microsoft Build 2024に向けて、Microsoftの商用マーケットプレイスがAIの革新を拡張していることを紹介。
  • 開発者が最先端のAIツールを利用して、次世代ソリューションの採用を加速。
  • マーケットプレイスは、Microsoft Cloudの延長として機能し、AIおよびMicrosoft Copilotアプリケーションを発見・展開する場。
  • マーケットプレイスでは、AI対応のソフトウェア・アズ・ア・サービス(SaaS)オファリング、Copilot拡張機能、AI対応Microsoft Teamsアプリケーション、Mistral AIなどのパートナーからの機械学習モデルが提供されている。
  • AIオファーの取引可能な数が年間で3桁のパーセンテージで増加し、AIソリューションへの関心が高まっている。
  • Microsoft Buildのセッションでは、Microsoft Cloudを活用して興味深いAIソリューションを構築している2つのパートナーを紹介。
  • Microsoftは、インフラストラクチャとデータ層からエンドユーザー体験まで、AIの全エコシステムをサポートする唯一の企業。
  • Forrester Consultingによる2023年のTotal Economic Impact™研究では、マーケットプレイスが顧客に3年間で587%の投資収益率(ROI)を提供し、回収期間は6ヶ月未満という結果が出ている。
  • Microsoft Buildのセッションで、マーケットプレイスが組織にもたらす価値についてさらに共有予定。
  • Microsoft Learnによる無料コースでクラウドコンピューティングとAzureのスキルを構築可能。

この記事から、MicrosoftがいかにAIとクラウドソリューションの統合に力を入れているかが明らかです。特に、商用マーケットプレイスを通じてAIソリューションの採用を促進しようとする戦略は、技術的な進展と市場ニーズの両方に対応している点が印象的です。Microsoftのこの取り組みが、AI技術の普及とビジネスの効率化にどのように貢献していくのか、今後の展開が非常に楽しみです。

元記事: https://azure.microsoft.com/en-us/blog/accelerate-ai-innovation-with-the-microsoft-commercial-marketplace/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください