• Greyfriarsプロジェクト管理会社が成長に伴い、新しい市内オフィスを開設。
  • ノリッジに拠点を置く同社は4月19日にクイーンズ・ロードへの移転を祝うイベントを開催。
  • Greyfriarsプロジェクト管理のディレクター、Jon Barnardは、15人のチームに拡大したためこの移転が必要と語る。
  • Greyfriarsは4年間で規模を4倍に拡大し、公共、私的、慈善セクターの有名クライアントと協力。
  • 同社の成長戦略は、持続可能な50%の拡大を3年間のビジョンとしている。
  • 新しい大きなオフィスは、増加するチームに必要なスペースを提供し、最高水準のプロジェクト管理サービスの提供に取り組む。
  • 主要クライアントには、National Highways、National Trust、ノーフォーク郡議会などが含まれる。
  • このオフィス移転は、人材への投資への継続的な取り組みの一環であり、地域社会とのさらなる関与を可能にする。
  • 新しいオフィスの中心的な立地は、コミュニティ活動により多く関与できるようになるだけでなく、スタッフや訪問者にとっても利便性が高い。

この記事では、Greyfriarsプロジェクト管理会社が急成長に伴い新しい市内オフィスを開設したことが述べられています。同社は成長戦略として持続可能な拡大を目指しており、今回の移転はチームの拡大に対応するために必要とされています。さらに、地域社会との関わりや環境への配慮も重要視されており、成功の要因として顧客への最高水準のサービス提供が挙げられています。

元記事: https://www.edp24.co.uk/news/24322050.greyfriars-project-management-opens-new-norwich-office/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください