• 北京を拠点とするスタートアップ01.AIは、AIのパイオニアであるカイ・フ・リーによって設立され、中国市場向けの無料AIワンストッププラットフォーム「Wanzhi」を正式に展開しました。
  • 一部のサブスクライバーは、サイトを訪れるたびにユーザーIDとパスワードを入力する必要がないように、ログイン情報を保存することを好む場合があります。
  • この機能を有効にするには、ログインセクションで「ユーザーIDとパスワードを保存する」ボックスをチェックします。
  • これにより、サイトにアクセスするコンピューターにパスワードが保存されます。

この記事では、北京を拠点とするスタートアップ01.AIが、中国市場向けに無料のAIワンストッププラットフォーム「Wanzhi」をリリースしたことが紹介されています。また、一部のユーザーがログイン情報を保存しており、サイトを訪れるたびにユーザーIDとパスワードを入力する手間を省きたいというニーズがあることが述べられています。ユーザーはログインセクションで「ユーザーIDとパスワードを保存する」ボックスをチェックすることで、パスワードを保存できるようになります。

元記事: https://www.digitimes.com/news/a20240515PD214/01.ai-china-llm-ai-chatgpt.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください