記事要約: OpenAIのGPT-4oについて

記事要約: OpenAIのGPT-4oについて

  • OpenAIは、生成AI時代を定義する主要ベンダーの一つである。
  • OpenAIの成功と人気の基礎は、GPT-3やGPT-4を含む大規模言語モデル(LLM)のGPTファミリーと、同社のChatGPT会話AIサービスによるものである。
  • 2024年5月13日の「Spring Updates」イベントで、OpenAIは新しいフラッグシップ多モーダル言語モデル「GPT-4 Omni(GPT-4o)」を発表した。
  • GPT-4oは、テキスト、ビジョン、オーディオの複数のモダリティを組み合わせたもので、「Omni」は単なるマーケティング用語ではなく、その多様性を指す。
  • GPT-4oは、テキスト生成、要約、質問応答、推論、複雑な数学問題の解決、コーディングなど、多岐にわたる使用が可能である。
  • 新しい迅速なオーディオ入力応答機能を持ち、平均応答時間は320ミリ秒とされ、人間のようなAI生成音声で応答することができる。
  • テキスト、画像、オーディオの入力を理解し、それらの形式で出力を返すことができる。
  • GPT-4oのリリース時点で、OpenAIモデルの中で最も高機能で高性能である。

個人的な感想

GPT-4oの発表は、AI技術の進化における大きな一歩であり、多モーダル応答能力によって、より自然で直感的なユーザーとのインタラクションが可能になる点が特に印象的です。また、320ミリ秒の応答時間は、ほぼリアルタイムに近い反応速度を意味し、AIの利用範囲がさらに広がることを予感させます。この技術がどのように社会に受け入れられ、実用化されていくかが非常に楽しみです。


元記事: https://www.techtarget.com/whatis/feature/GPT-4o-explained-Everything-you-need-to-know

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください