• OpenAIは、GPT-3およびGPT-4などの大規模言語モデル(LLM)と、ChatGPT会話AIサービスを基盤として、生成AI時代をリードする企業の一つです。
  • 2024年5月13日のSpring Updatesイベントで、OpenAIは新しいフラッグシップ多モーダル言語モデル「GPT-4 Omni(GPT-4o)」を発表しました。
  • GPT-4oは、テキスト、ビジョン(視覚)、オーディオの複数モーダルを統合したモデルで、それぞれの入力に対して出力を生成できます。
  • このモデルは、テキスト生成、要約、知識ベースのQ&A、複雑な数学問題の解決、コーディングなどに使用できます。
  • GPT-4oは、人間のような応答時間(平均320ミリ秒)を持ち、AI生成の人間のような声で応答することが可能です。
  • リリース時点で、GPT-4oは機能性とパフォーマンスの両方でOpenAIモデルの中で最も高性能です。

GPT-4oの発表は、AI技術の進化における重要なマイルストーンを示しています。多モーダル機能により、より自然で直感的なユーザーインタラクションが可能になり、AIの応用範囲が広がることが期待されます。今後のアップデートやユーザーからのフィードバックが、この技術の実用性をさらに向上させることに寄与するでしょう。


元記事: https://www.techtarget.com/whatis/feature/GPT-4o-explained-Everything-you-need-to-know

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください