• アップル社のヘッドセット「Vision Pro」が中国市場に入る前に重要なマイルストーンを達成。
  • 中国とアメリカは人工知能(AI)のリスクとグローバルガバナンスについての高レベル会談を予定。
  • OpenAIが新しいフラッグシップモデルを発表し、多くのAI愛好家がまた一晩寝ずに過ごした。

私の考え:

  • 「Vision Pro」の進展は、テクノロジーと市場の受容度の観点から見ると、非常に重要な指標です。
  • AIのグローバルガバナンスに関する中米の会談は、国際的なルール作りにおける重要な一歩になる可能性があります。
  • OpenAIの新モデルの発表は、AI技術の進化が止まらないことを示しており、技術的な進歩による社会への影響を考慮する必要があります。


元記事: https://www.globaltimes.cn/page/202405/1312292.shtml

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください