デューク ヘルスのリーダーたちは、デューク ヘルス イノベーション研究所 (DIHI) の毎年恒例のプロジェクト アイデア募集「生成 AI と大規模言語モデル: スタッフと臨床医の効率、患者の治療過程と結果を改善する AI ソリューション」の一環として実施する、潜在能力の高いイノベーション プロジェクトを 7 つ選びました。これらのプロジェクトに資金を提供するだけでなく、DIHI チームはデューク ヘルスとデューク大学のさまざまなパートナーと協力して、データ、分析、統計分析、機械学習、AI リソースへのアクセスを提供し、プロジェクトと実装の管理を推進します。
「ジェネレーティブ AI は、医療の質と医療提供を向上させ、医師の負担を軽減する前例のない機会を提供します」と、デューク ヘルスの主任データ サイエンティストであり、医学部データ サイエンス担当副学部長のマイケル ペンシナ氏は述べています。「信頼できる医療 AI におけるリーダーシップを基盤として、デューク ヘルスは DIHI チームの経験と実績を頼りに、臨床チームと研究チームの創造性を活用し、医療を向上させ、教育を改善し、負担を軽減する最も有望なイノベーションを特定して実装しました。」
「これらの画期的な生成 AI および大規模言語モデル プロジェクトを発表できることを嬉しく思います」と、デューク ヘルスの上級副社長兼最高デジタル責任者であるジェフ フェランティは述べています。「デューク ヘルスでは、最新のテクノロジーとデータ サイエンスの進歩を活用してスタッフの能力を高め、患者の体験を効率化し、最終的にはさらに優れた医療成果を達成することに注力しています。これらのプロジェクトは、継続的なイノベーションの取り組みにおける大きな前進を表しています。」
AI を活用した知識管理システムとトレーニング モジュール
腫瘍学の患者アクセスの自動化と患者エクスペリエンスの向上
健康関連の社会的ニーズに対する患者とのつながりを自動化
デューク大学の教育を改善するために法学修士号 (LLM) を使用した臨床教育ダッシュボード
AI を活用した CTICU ハンドオーバー要約ツールの実装
ジェネレーティブ AI/LLM を使用した移植ドナーとレシピエントのマッチング
手術の事前承認に AI を活用する
AIを活用して事前承認の負担を軽減
利用規約 アクセシビリティ

翻訳:翻訳:デュークヘルス

元記事: https://medschool.duke.edu/news/duke-institute-health-innovation-announces-2024-innovation-awards

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください